【まとめ】マルイとモディで安く買い物する方法

マルイグループの商業施設「マルイ(丸井)」「モディ」で買い物をしているけど、安く・お得に買い物をするにはどうしたらいいか?

そんな時のために、押さえておきたいマルイのセールイベント・お得情報についてまとめます。

マルイのバーゲンセール「スパークリングセール」の開催時期を押さえておこう

半期に一度のバーゲンセールをマルイでは「スパークリングセール」と呼んでいます。開催時期は世間一般的なバーゲンセール開催時期と同じで、夏は7月・冬は1月とおおむね決まっています。

なお、オンラインストア「マルイウェブチャネル」のスパークリングセールは若干早く始める独自の動きをしています。セール時期を押さえておいて、計画的な買い物をしたいですね。

マルイ「スパークリングセール」はいつから?いつまで?

2014.03.22

10%OFFキャンペーン「マルコとマルオの7日間」は年4回開催している

テレビCMも打って大々的に開催しているセールイベントです。マルイのクレジットカード「エポスカード」を持っている人のための優待セールイベントで、期間中にマルイおよびモディでの買い物がエポスカード 支払にするとその場で10%OFFが適用されます。

「マルコとマルオの7日間」という名前のとおりセールイベント期間は7日間です。また1年のうち3月・5月・9月・11月の年4回開催していることが過去実績から判っています。

マルコとマルオの7日間(マルイの10%オフセール)次回開催日予想

2014.03.01

マルイのカード「エポスカード 」が無いといろいろ不利

「マルコとマルオの7日間」で10%OFFで買い物するためには、そもそもクレジットカード「エポスカード」が必要です。

マルイ・モディで買い物をするなら「エポスカード 」はやはり持っているほうがお得です。入会金・年会費ともに無料なので、マルイで買い物しなくなったとしても損することはありません。

10%OFFキャンペーンのマルコとマルオの7日間を利用するためだけに持っておくのも手です。

エポスカードはお得か?メリット・デメリットを理解して賢く使おう!

2019.04.16

エポス ゴールドカードになるとマルイでの買い物がさらにお得に、しかも年会費無料のまま切り替えられる

エポスカード は「マルコとマルオの7日間」の10%OFFの特典がデカイせいか、ポイント還元の方は弱めでわずか0.5%です。そのためエポスカードの利用が10%OFF期間に偏りがち。

ですが、エポスゴールドカードなら普段のポイント還元率もアップすることができて、マルイ・モディでの買い物が、いつでも2%ポイント還元にアップすることができます。

年間一定額以上エポス カードを利用(マルイである必要なし)すると、ゴールドカードへアップグレードする案内状(インビテーション)が送られてきます。案内状にしたがいアップグレードした場合、通常5,000円かかるゴールドカードの年会費がずっと無料のままになります。

エポスゴールドカードの招待状(インビテーション)が届きました!送付条件や特典内容はどうなっている?

2015.08.02

ゴールドカード向けのセールイベントでは10%ポイント還元

年2回、4月と10月に「エポスゴールドカード」とさらに上位グレードの「エポスプラチナカード」保有者向けに、ポイント10%還元セールを実施しています。

マルコとマルオの7日間ほど定着したイベントではありませんが、過去実績と実施時期の傾向を以下の記事に載せました。

エポスゴールド・プラチナ会員向け優待「マルイ・モディ10%ポイント還元」キャンペーンはいつか?

2016.01.23

マルイのネット通販を使うなら「ハピタス」経由にするとポイントの二重取りができてお得

ハピタス マルイウェブチャネル

マルイのオンラインストア「マルイウェブチャネル」で購入するならポイントサイトハピタスを経由して購入することで、エポスカード のポイント以外にも更にハピタスのポイントがもらえるのでお得です。

▼ハピタスのポイントの還元率:
1.2%

▼ポイントの付与条件:
ハピタスのサイトを経由してマルイウェブチャネルで商品を購入すると、商品の税抜き価格に対して1.2%分のハピタスのポイントが更にもらえます。

▼ポイントの価値:
1ポイント=1円相当。楽天やnanacoなどのポイントや、Edyなどの電子マネーに交換が可能できる。

▼マルコとマルオの7日間(10%)オフのときはどうなるの?:
10%オフされる前の税抜き価格に対して1.2%ハピタスのポイントが貯まります。

エポス ポイントで商品の一部代金を支払ってもハピタスポイントの付与対象から差し引かれはしません。あくまでも本体の税抜き価格に対して1.2%分のハピタスポイントがたまります。

マルコとマルオの7日間中に「ハピタス」を経由してマルイウェブチャネルで商品を購入した場合のポイント付与例

▼「ハピタス」のサイトを経由してマルイウェブで税込12,890円の商品(税抜価格11,936円)を購入。エポスポイントでの一部支払いや、マルコとマルオの7日間による10%オフ適用により実際に払った額は11,010円という例になります。

マルイウェブチャネル 商品購入イメージ

マルイウェブチャネル 商品購入明細

▼後日、ハピタスポイントが付与された時のイメージ

ハピタスの通帳

ハピタスのポイント付与明細

ハピタスポイントの計算式:
商品価格:11,936円(税抜)
ポイント付与率:1.2%
ポイント:11,936円×1.2%=143pt

つまり、実際に払った額に対してではなく、商品本体の税抜価格に対して1.2%のハピタスポイントが付与されます

 

マルイグループ株主になれば、株主優待で商品券・クーポン・ポイントの3点セットがもらえる

マルイグループの株主優待

ちょっと敷居が高いですがマルイグループの株を持っていると、

  • 店舗で使えるお買い物券
  • ネット通販マルイウェブチャネルで使えるWEBクーポン
  • エポスカードのエポスポイント

の3つが同時にもらえる株主優待を行なっています。

※株価の参考:Yahoo!ファイナンス「マルイグループ(8252.T)

株主優待1:店舗で使えるお買い物券

3月末・9月末に保有している度に貰える。つまり年2回貰えます。

  • 100株以上~500株未満 → 1,000円分(1,000円券を1枚)
  • 500株以上~1000株未満 → 2,000円分(1,000円券を2枚)
  • 1000株以上~5000株未満 → 3,000円分(1,000円券を3枚)
  • 5000株以上~1万株未満 → 40,00円分(1,000円券を4枚)
  • 1万株以上 → 5,000円分(1,000円券を 5枚)

買い物券は、食品・レストランを含め、「マルコとマルオの7日間」やバーゲンセール「スパークリングセール」中であっても利用が可能です。

株主優待2:ネット通販で使えるWEBクーポン

3月末・9月末に保有している度に貰える。つまり年2回貰えます。こちらはマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」で利用できます。

  • 100株以上~500株未満 → 1,000円分
  • 500株以上~1000株未満 → 2,000円分
  • 1000株以上~5000株未満 → 3,000円分
  • 5000株以上~1万株未満 → 40,00円分
  • 1万株以上 → 5,000円分

クーポンは100円単位で利用できます

株主優待3:エポスカードのポイントが貰える

さらに「エポスカード」を持っていると年1回、3月末時点で丸井株を保有しているとエポスポントが貰えます。

エポスカード保有の場合

  • 100株以上~500株未満 → 1,000ポイント
  • 500株以上~1000株未満 → 2,000ポイント
  • 1000株以上~5000株未満 → 3,000ポイント
  • 5000株以上~1万株未満 → 4,000ポイント
  • 1万株以上 → 5,000ポイント

エポスゴールドカードまたはプラチナカード保有の場合

  • 100株以上~500株未満 → 2,000ポイント
  • 500株以上~1000株未満 → 4,000ポイント
  • 1000株以上~5000株未満 → 6,000ポイント
  • 5000株以上~1万株未満 → 8,000ポイント
  • 1万株以上 → 10,000ポイント

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。 おかげ様でブログ「わんぺや」は2018年12月に44万PVを超えました