エポスゴールドカードのインビテーションが来た

7月下旬、エポスカードのゴールドカードへの切り替え招待状(インビテーション)が来ました。
P7290246_R
エポスゴールドカードは、年会費は無料のままで、カードの優待内容が充実するGoodなカードなので、これを期に切り替えをお願いしてみました。

確か、年間50万円以上使わないと招待状(インビテーション)が来ない筈だったかと思いますが、私の場合は、今年6月時点で47万円程しか使っていない状態でしたので、必ずしも50万を越えたらというよりは、年間50万円越えそうな顧客(超えた顧客はもちろん)をピックアップして招待状を送っているのかもしれません。

マルイのエポスカードを作った方は、マルイでの買い物だけでなく、他の買い物や公共料金の支払いなどの一部を50万円程度利用するまでポスカードに振り分ける事で、追加負担のないお得なゴールドカードにアップグレードできるので、ぜひお試しいただきたいです。

エポスカードの申込みはこちら

エポスゴールドカードの特典内容

P7290248_R

招待状が来た人は年会費が永年無料

エポスゴールドカードは年会費5,000円なのですが、招待状から申し込んだ場合は、永年無料です。
招待状無しでゴールドカードの申込みをした方でも年間50万円以上利用すれば翌年以降の年会費は無料となりますが、前年分の年会費はかかります。

エポスポイント有効期限が無くなり、永久ポイントになる

通常のエポスカードのポイント(エポスポイント)は有効期限が2年ですが、ゴールド会員になると期限なしの永久ポイントになります。
(ゴールド会員になるときに、それまで持っていたエポスポイントはそのまま永久ポイントとして引き継がれます)

よく利用するショップのポイント還元が3倍に

2014年10月から始まったサービスで、マルイ店内以外のショップ(例:コンビニ、公共料金、GAP・無印良品などのファッションショップなど300店以上が対象)の内3つをエポスNet(カードのWebサイト)から登録することで、対象店のエポスカード利用時のポイント還元が3倍になります。

海外旅行傷害保険が最高1,000万円。しかも自動付帯します。

旅行代金をカードで払う必要なく、自動的に保険が適用されます。

ゴールドなので空港ラウンジ無料で利用できます。

カード保有者のみ対象(同伴者は別料金)ですが、以下の空港ラウンジが無料で利用できます。
国内空港
(成田・羽田・大阪国際(伊丹)・関西国際・新千歳・中部国際・神戸・広島・松山・福岡・長崎・熊本・鹿児島・那覇)
海外空港
(ハワイ ホノルル・韓国 インチョン)

いちどゴールド会員になれば、ゴールド会員資格を失うことはない

ゴールドカード会員になったのち、年利用額は関係なくゴールド会員の資格を失うことはありません。

エポスゴールドカードの申込み方法

招待状がきた人はエポスNet(エポスカードのWebサイト)にログインすると、以下のような申込み画面が現れて申込み手続きが可能です。
epos_gold_card_201506

ノーマルのエポスカードの申込みはこちら

 

エポスカードのゴールド・プラチナ会員向け「マルイ・モディ10%ポイント還元」キャンペーンはいつか?

2016.01.23

こんな記事も読まれています

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住むサラリーマン。 無類の甘いもの好きで、毎晩珈琲とケーキは欠かせません。故に血糖値が気になる今日この頃。 ルミネ、マルイなどのファッションビルなどの良く使っているお店の定期的なセール情報の法則性について興味があります。