キンドルアンリミテッドの解約方法・タイミングはいつ?

解約

Amazonの電子書籍読み放題サービス「キンドルアンリミテッド(Kindle Unlimited)」で、30日間の無料お試しを使ってみたいけど、解約手続きが煩雑だったりしないか?と思われる方のために自分が解約手続きを行った時の操作手順を残しておきます。

補足

キンドルアンリミテッドの無料お試しを一度使った方でも、別のキャンペーンで2~3か月300円程度で利用できるたりするケースもあり、正規料金に切り替わる前に、解約したい場合でも同じ手順が使えます。

初回30日間無料お試し期間に解約すればお金はかからない

キンドルアンリミテッドに加入し、初回30日間以内に解約するなら、一切お金はかかりません

初回30日の無料期間を超えた場合、無料期間終了日の翌日から1ヶ月980円かかるようになります。

→「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド )の無料体験を試す

解約の手順

キンドルアンリミテッドの解約方法について説明します。以下3つステップの手順となります。

手順1

画面例はPCサイズのWEBブラウザの画面になります。まずAmazonのトップページ上段右方向にある「アカウントサービス」をクリックし、次に「お客様のKindle Unlimited」をクリック

キンドルアンリミテッド解約方法 その1
手順2

画面左下の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」ボタンをクリックします

キンドルアンリミテッド解約方法 その2
手順3

本当にキャンセルするか確認の画面になりますので、ここで「続行してキャンセル」ボタンを押す。これで解約完了です。

キンドルアンリミテッド解約方法 その3

解約手続き後でも使える?解約タイミングがいつがいい?

30日間の無料お試し期間内や、2~3か月●●円キャンペーンで契約しており期間内の途中で解約した場合でも、契約期間はキンドルアンリミテッドのサービスを利用することができます

正規の月額料金を払う前に、あらかじめ解約するつもりであれば、解約するタイミングは無料またはキャンペーン期間ギリギリまで待つ必要なく先に解約したほうが気がラクですね。

→「kindle unlimited読み放題(キンドル・アンリミテッド読み放題)

正規料金を払うようになってからの解約タイミングは?

30日の無料お試し期間を過ぎた翌日から、1ヶ月あたり正規料金980円(税込)がかかるようになります。

料金は先払いとなり、途中解約しても日割計算での返金はありません

そのかわり、解約手続きをしても1ヶ月の契約期間満了まではキンドルアンリミテッドのサービスを利用することができます

 

【関連記事】Kindle unlimitedの割引キャンペーンはいつやっている?

Kindle unlimitedの割引キャンペーンはいつやっている?

2019.03.07

【関連記事】雑誌の読み放題サービスの比較・おすすめ

雑誌の定額「読み放題」サービスの比較、おすすめはどこ?

2016.04.07

【関連記事】アマゾンのオーディオブック「Audible(オーディブル)」の解約方法

Audible(オーディブル)を契約する前に解約方法を押さえておこう

2020.05.15

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。