スタバ福袋は抽選予約に変更! 予約応募方法と中身ネタバレ

スターバックス福袋

スタバの新年のお楽しみ「福袋」を手にいれる方法について。予約方法と抽選に当たるコツ、福袋の中身ネタばれについて整理したいと思います。

スタバ福袋はネットからの抽選予約に統一

以前はスタバの福袋を購入するために、開店前の朝早から待つ必要があり、行列ができて大変混雑していました。2018年正月の福袋からはインターネットからの抽選予約に統一されました。

抽選に当選すると当選eチケットが発行され、店頭で福袋を購入する権利として引き換えることができます。

抽選予約の応募方法・やり方

「抽選予約」の申し込み手続きは以下の流れになっています

スタバの公式サイト上で抽選予約にエントリー

スターバックスの公式サイトに会員登録の上、福袋の抽選予約にエントリーします。エントリー時に、福袋の引換えを行う店を、第1希望・第2希望・第3希望まで指定する必要があります。

エントリー期間は11月下旬から12月上旬ごろまでとなっており、期間は2週間ほどしかないので申し込み忘れ注意が必要です。

▼過去のエントリー期間

福袋 抽選受付・エントリー期間 値段
福袋2020 2019年11月下旬見込み
福袋2019 2018年11月26日(月)午前10時~12月6日(木)23時59分 税込6,000円の1種類のみ
福袋2018 2017年11月30日(木)午前10時~12月13日(水)23時59分 税込6,000円の1種類のみ

 

当選者にはメールで連絡、「福袋20XX当選eチケット」が発行されます。

当選発表は、112月20日前後あたりです。当選者にはメールで連絡されます。公式サイトおよびスタバのスマホアプリでeチケット「福袋20XX当選eチケット」が利用できるようになります。

当選メールは以下のような文面

この度は「スターバックス福袋20XX オンライン抽選」にご応募いただきありがとうございます。
抽選の結果、お客様が当選されました。

お客様の当選店舗は「XXX店」となり、引き換え可能日は20XX年1月1日(X)です。
福袋の当選eTicketをお送りいたします、引き換え可能日に店舗にてご提示いただくと福袋をご購入いただけます。
※本メールは引き換えの際に必ずご持参ください。店舗で確認させていただく場合がございます。

—–
★当選eTicketはこちら >
—–

※ご利用の端末やブラウザによっては、ご利用開始日になってもバーコード上のComing Soon表記が外れないことがあります。この場合は、そのままご提示いただいて結構です。

▼引き換え対象商品
商品名:『スターバックス福袋20XX』
販売価格:¥5,556 (税込¥6,000)

▼引き換え可能店舗
スターバックス コーヒー XXX店

※引き換え可能店舗の所在地、営業時間などの詳細は、チケットページ内のリンクよりご確認ください。
※引き換え可能店舗以外ではご利用いただけません。

▼引き換え可能日
2018年1月1日(X)

▼チケット内容
チケットのご利用で、「スターバックス福袋 20XX」1個をご購入いただけます。

福袋の販売日に店頭で「福袋20XX当選eチケット」を提示することで福袋を購入できる

福袋の販売日当日(多くは元旦1月1日)、「スターバックス福袋20XX オンライン抽選」のeチケットを、スタバ公式サイト「My Starbucks」から印刷またはスマホアプリ上で表示して、店員に提示することで、福袋が購入できます。

▼スマホアプリ上で「スターバックス福袋201XXオンライン抽選」eチケットを選択した状態。。

「スターバックス福袋2018 オンライン抽選」

利用可能日(福袋の販売日。多くは1月1日、店舗によっては、商業施設の休館日の影響に合わせて2日になることもある)になるとさらにバーコードが表示されるので、店員にバーコードを提示することで福袋が購入できるようになります

抽選に当たるには?スタバ福袋攻略方法

2018年より抽選方式に変わったため、朝から並ぶ必要が無くゆっくり買い物ができるようになりました。ただし抽選に当たらなければ購入できません

当選確率を少しでも上げる事を意識して抽選にエントリーすることを心掛けたいです。私は抽選エントリー時の「福袋の受取り店」の指定にあたり以下の点を考慮します。

  • 住宅街、自宅近くのスタバは外す
    →正月はみんな家の近くのスタバで福袋を受け取りたい。
  • できればオフィス街寄りのスタバ
    →ただしオフィス街のスタバは福袋販売をしていない場合もあり「受け取り店」として指定できない場合がある
  • スタバのある商業施設の初売りが1月1日ではない
    →元旦でも意外と閑散としていそうな商業施設にあるスタバを意識する

店舗毎に福袋の数が割り当てられている都合上、当選確率を上げるため穴場のスタバを選びつつもの自宅からのアクセスに苦労しない場所を条件にすることを意識するのが吉かと。

【2019年】スタバの福袋の中身ネタバレ・全9品

2019年スタバ福袋の中身は全9品。その内、以下7品が固定

  • オリジナルトートバッグ
  • ハウスブレンド 250g
  • パイクプレイスロースト 250g
  • サンドイッチボックス
  • ブランケット
  • ジッパーバッグ 6枚(大・小3枚ずつ)
  • ドリンク引換チケット 4枚(610円分のチケット4枚)

あとは2品がランダム。

  • ステンレスボトル、プラスチック製タンブラー、マグカップ、グラスマグ等いずれか1つ
  • VIA(インスタントコーヒー、味がランダム)

https://twitter.com/f_woman555/status/1080100895071727617

 

【2018年】スタバの福袋の中身ネタバレ・全8品

私が購入したスターバックス福袋2018年の中身について紹介します。

↓外観。トートバッグに品物が入っています。

スターバックス2018年 福袋

↓中を取り出してみたところ

スターバックス2018年 福袋

中身の内訳は以下のようになります。

  • キャンパストートバッグ(福袋専用商品)
  • 保冷トート(福袋専用商品)
  • 専用瓶入りシュガー(福袋専用商品)
  • ビバレッジカード(610円まで)×4枚 →2,440円
  • コーヒー豆×2(ハウスブレンドとパイクプレイス)→1,050円+1,140円=2,190円
  • ステンレスボトル →3,780円
  • マグ(2015ハロウィン) →1,836円

トートバッグ、保冷トート、瓶入りシュガー、ビバレッジカード、コーヒー豆までが全ての福袋で共通して入っている商品で、ステンレスボトルとマグカップの部分は人によって違います。

値段が判る品だけでも額面の金額を足していくと1,0246円です。福袋専用トートバッグ2つや瓶入りシュガーも含めてざっくり12,000円相当といった感じです。

他の人の福袋の中身も見てみましょう。(Twitter投稿)

https://twitter.com/xeno_twit/status/947642924212281344

↓さいごに私の投稿

 

▼スタパ関連記事「スターバックスリワード(ポイントプログラム)」とは?

スターバックスリワードとは?→スタバのポイントプログラムです

2017.11.26

 

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

ワンペアでしか上がれないから「わんぺ」と名付けられ早や20数年。横浜在住。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。 2017年12月時点で21万PVを超えました。ありがとうございます<(_ _)>