スターバックスリワードって何?→スタバ全商品を対象にしたポイントプログラムです

スターバックスリワード

2017年9月20日からスタバでは「スターバックスリワード(Starbucks Rewards)」という新しい制度が始まりました。

リワードなんて聞きなれない言葉ですが、簡単に言うとスタバの新しいポイント制度の事です。プリペイドカード「スターバックスカード」にポイントが付くようになりました。

ちなみにREWARDS(リワード)とは「報酬、ほうび」という意味です。単にポイントって言わないのが米国企業文化を直接持ち込むスタバらしいですね。

スターバックスリワードの基本的な仕組み

まずは手持ちのスターバックスカードをスタバ公式サイトの「My Starbucks」にて登録の上、スタバでの買い物全般(コーヒー・フード・豆類)に対して登録したスターバックスカードで支払うと税抜50円に対して1Star(ポイント)が貯まるようになります

Starには2種類あって初めはGreen Star(グリーンスター)を貯めることになります。スタバ公式サイト「My Starbukcs」でスターバックスカードを登録した日から1年以内に250Starを貯めると次にGold Star(ゴールドスター)を貯める事ができるようになります。

以後はGold Starを150Star貯める毎に、リワードチケット(Reward eTicket)という商品券がもらえて税抜700円までの商品と交換できます。

↓↓Starの獲得と報酬Reward eTicketの獲得について表にしました。

トータルの獲得Star 1-249 250 251-399 400 401-549 550 551-699 700
Green Starの獲得 1-249 250
Gold Starの獲得 1-149 150 151-299 300 301-449 450
Reward eTicket
(商品券)獲得
獲得 獲得 獲得

 

↓↓スターバックスリワードを始めるにはまずプリペイドカード「スターバックスカード」が1枚必要です。スタバの店頭で購入できます。
スターバックスカード リザーブ

↓↓スタバ公式サイトにて「My Starbucks」に入会の上、スターバックスカードの登録を行います。このときカード裏面のカード番号(16桁)とPIN番号(4桁)の入力が必要になります。
マイスターバックス

↓↓集めたStarはMyStarbucksのサイトもしくはスマホアプリ(モバイルアプリ)で確認が出来ます。下はスマホアプリの画面のスクリーンショットで、最初のGreen Starを集めているところです。250Starまで貯まるようになってます。
スターバックスリワード グリーンスター

↓↓Green Starを250Starまで貯めると、ランクアップしGold Starが溜められるようになります。いままで溜めてたGreen Starは消えてGold Starを1から貯めます。
スターバックスリワード ゴールドスター

スターバックスリワード ゴールドスター

スターバックスリワードへの参加方法

スタバ公式サイトにて「My Starbucks」に入会し、手持ちのスターバックスカードを登録する事で参加したことになります。スターバックスカードを持っているだけではダメなので注意が必要です。

↓↓「My Starbucks」にログインしスターバックスカードの登録を行います。このときカード裏面のカード番号(16桁)とPIN番号(4桁)の入力が必要になります。

マイスターバックス

Starの有効期限

集めた各Starの有効期限は、付与から1年後の同月末日までです。また、ゴールドランクになった日から1年以内に250Starを獲得しないとグリーンStarに戻ります。

Star(ポイント)の計算方法

税抜50円当たり1Starですが、少数以下の端数は切り捨てられておらず貯まるようになっています。具体的には以下の計算式になっています。

【Starの数】=【レシート記載の総合計】÷【1.08(消費税割り戻し)】÷【50円】

※小数点以下第21位で切り捨て
※MyStarbucksのマイページ、スマホアプリ上ではStarは小数点第1位まで表示される。

 

リワード(報酬)をゲッとするまでに掛かる金額・還元率は?

まずGreen Starから初めて、最初にReward eTicketをもらうまでに必要なStarは400Starです。

つまりGold Starを貯められまでに税込54円×250=13,500円(税込)がかかります。そして700円分のクーポンReward eTicketを貰うまでに税込540円×150Star=8,100円、合計21,600円かかります。還元率は3.5%(税込756円÷21,600円)。

GoldStarになってからは8,100円毎にReward eTicketが貰えるので、2枚目以降のRewards eTicketの取得については還元率は9.3%です(税込756円÷8100円)

表ににすると以下のようになります。

トータルの獲得Star 1-249 250 251-399 400 401-549 550 551-699 700
トータル購入金額(税込) 13,500円 21,600円 29,700円 37,800円
Green Starの獲得 1-249 250
Gold Starの獲得 1-149 150 151-299 300 301-449 450
Reward eTicket
(商品券)獲得
獲得 獲得 獲得

ライトユーザーには厳しいハードル

最初のクーポンRewards eTicketを貰うまでに1年の期限内に21,000円必要というのがポイントです。スタバをたまにしか利用しないライトユーザーにはまず貯まりません。

ドリンクだけでなく、サンドイッチやケーキ等のフード類を注文するとか、コーヒー豆や、年末年始やバレンタインデー等の季節イベントのギフト向けにスターバックスを利用する人なら年間21,000円のハードルは超えられそうなのでスターバックスリワードに登録しておく価値があります。

リワード(報酬)「Reward eTicket」の使い道

スターバックスリワードで集めたGold Star”150Star”を使い、Reward eTicketを1枚発行できます。

Reward eTicketは、ドリンク、フード、コーヒー豆などの全国のスターバックス店舗の販売商品のいずれか1品と交換できます(上限税抜700円まで)。

700円未満の商品と引き換えてもつり銭は出ませんが、700円以上の品と引き換える場合は差額を支払えば購入する事ができます。

スターバックスリワードの特典一覧

Star(ポイント)以外にも、スターバックスリワードには特典(Benefit)があります。ワンモアコーヒーは以前からありましたが11月からは100円から150円に実質値上げとなってしまったものの「My Starbucks」に登録してあるスタバカードで支払えば引き続き100円で購入できます。

特典(Benefit) Green Star Gold Star
Reward eTicket(Starを貯めるともらえる商品券)
Gold Star限定プレゼント企画
新商品の先行購入(店舗orオンラインストア)
One More Coffee(ワンモアコーヒー)
ドリップコーヒー購入時、同日なら2杯目が¥100(税抜)
※2017年11月1日より「My Starbucks」登録済みのスターバックス カード以外で購入した場合は¥150(税抜)
コーヒーセミナー先行予約
オンラインストアでのお買い物・限定商品の購入
オリジナルグッズや、イベントへのご招待などの限定企画
スターバックス カード管理サービス
(オンライン入金、オートチャージ、残高移行、残高保証サービス)

 

スターバックスカードのチャージに適したクレジットカード

スターバックスカードは「My Starbucks」からくじっとカードによるオンライン入金が可能です。せっかくクレジットカードからチャージするのであれば、還元率の良いカードを選びたいところです。チャージに適したカードの代表としては以下が挙げられます。

JCB ORIGINAL SERIES(JCBオリジナルシリーズ)

JCB自体が発行するプロパーカードは、スターバックスでの商品購入やスターバックスカードのチャージに対して通常1000円当たり1ポイント(5円相当)のところ5倍のポイントが付与され、還元率は2.5%です。

具体的な対象カード名は以下となります。

  • EXSTAGE
  • JCB CARD(JCB CARD W、JCB CARD W Plus Lも含む)
  • GOLD EXSTAGE
  • JCB GOLD(JCBゴールド ザ・プレミアも含む)
  • JCB Platinum(JCBザ・クラスも含む)

JCBカード

dカード

NTTドコモが発行するクレジットカードです。ドコモユーザーでなくても作ることができます。通常100円(税込)あたり1ポイント(1円相当)貯まりますが、スターバーックスカードへのチャージに対してはさらに3ポイント付与される特約店の対象のため、合計4ポイントつまり還元率は4%にもなります。

年会費は初年度無料で、2年目以降も1250円(税抜)ですが年1回でも利用があれば2年目以降でも無料になります。

dカード

 

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

ワンペアでしか上がれないから「わんぺ」と名付けられ早や20数年。横浜在住。
セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。
2017年11月時点で18万PVを超えました。ありがとうございます<(_ _)>