ワンモアコーヒーを同時に注文すれば2杯のコーヒーがお得に買える。注文方法・注文の仕方【スタバ】

スタバではドリップコーヒーを注文するとレシートに2杯目のおかわりが安く買える「ワンモアコーヒー)」というサービスをしています。

実はこのワンモアコーヒーは1杯目の注文の時に立て続けにワンモアコーヒーの注文をすることが可能なので、2杯のドリップコーヒーを別々に頼むよりワンモアコーヒーを使って同時に2杯購入した方が安くドリップコーヒーを楽しむ事が出来ます。

 

ワンモアコーヒーとは

「ワンモアコーヒー(One more coffee)」とはドリップコーヒー購入時のレシートを当日営業終了までにレジに持っていくと、2杯目のおかわりが100円~150円(税抜)で購入できるサービスです。

ドリップコーヒーを購入したときのレシート

2杯目の注文は以下の変更も許容されます。

  • サイズは同サイズがそれ以下ならOK
  • アイス・ホットどちらもでも注文可(1杯目ホット→2杯目アイス、1杯目アイス→2杯目ホットとった事が可能)
  • コーヒー豆は1杯目と違うものでもOK
  • 2杯目の購入は別のお店でもOK
  • 有料カスタマイズも可

なお、マイタンブラー持参でも2杯目(ワンモアコーヒー)に対しては20円の割引は適用されません。

WEBサイトで登録済みのスターバックスカードで1杯目を購入すると2杯目は100円

スタバの公式WEBサイトで登録したスターバックスカードで1杯目を購入すると2杯目の値段はどんなサイズでも100円(税込108円)です。それ以外の場合は150円(税込162円)となります。

なお、WEBサイト登録済みのスターバックスカードでドリンクやフード類を購入するとスターバックスリワード(スタバのポイントプログラム)のポイント(スター)も溜まります。

スタバのリワードeチケット(Reward eTicket)の使い方、交換すべき商品

2018.01.05

 

ワンモアコーヒーを同時に購入する方法

1杯目のドリップコーヒー購入時に、ワンモアコーヒーの注文をすることが可能です。

1回のレジで1杯目注文と2杯目(ワンモアコーヒー)の注文をすることで、2杯分のドリップコーヒーをお得に購入することができる事になります。2人でスタバを利用するときは別々にドリップコーヒーを注文するよりもお得に購入することができます。

ドリップコーヒー(ホット・アイス)の2杯の値段比較

普通に2杯注文した場合は、ワンモアコーヒーを同時に使って2杯注文した場合の値段を比較しました。

WEB登録済みスターバックスカードで購入した場合

サイズ 普通に2杯購入 ワンモアコーヒーを利用
(スターバックスカード登録済)
差額(お得度)
ショート(Short) 560円(280円x2) 380円 180円
トール(Tall) 640円(320円x2) 420円 220円
グランデ(Grande) 720円(360円x2) 460円 260円
ベンティ(Venti) 800円(400円x2) 500円 300円

マイタンブラー持参の場合、1杯目は20円引きで購入できますが、2杯目については20円引きは適用されません。

WEB登録済みスターバックスカード以外で購入した場合

サイズ 普通に2杯購入 ワンモアコーヒーを利用
(スターバックスカード未登録)
差額(お得度)
ショート(Short) 560円(280円x2) 430円 130円
トール(Tall) 640円(320円x2) 470円 170円
グランデ(Grande) 720円(360円x2) 510円 210円
ベンティ(Venti) 800円(400円x2) 550円 250円

ドリップコーヒー(ホット・アイス)の量の比較

サイズ 容量 1杯当たりの価格
ショート(Short) ホット240ml/アイス300ml 280円(税込302円)
トール(Tall) 350ml 320円(税込345円)
グランデ(Grande) 470ml 360円(税込388円)
ベンティ(Venti) 590ml 400円(税込432円)

 

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

ワンペアでしか上がれないから「わんぺ」と名付けられ早や20数年。横浜在住。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。 2017年11月時点で18万PVを超えました。ありがとうございます<(_ _)>