【初の7月開催】マルイの10%オフキャンペーン「マルコとマルオの12日間」【2021年7月15日開催】

マルイ(丸井)やモディでのお買い物が10%オフになるキャンペーン「マルコとマルオの12日間」が7月15日(木)より開催されます。

通常「マルコとマルオの○日間」は、3・5・9・11月の奇数月、ただし1月と7月のバーゲンセール月以外の年4回しか開催されません。だた今回は5月の開催月がネット通販限定開催であった事もあり、7月に再開催が決定しました。

7月は春夏物のバーゲンセールの真っ最中。そこに「エポスカード」支払いにするとさらに10%OFFになります。

マルイ・モディの店舗だけでなく、ネット通販「マルイウェブチャネル」でも同時開催となりますので、コロナ感染拡大に十分気をつけて上手に活用したいですね。

2021年7月の「マルコとマルオの12日間」の開催期間

通常では開催しない、7月の夏のバーゲンセール時期中に「マルコとマルオの12日間」が開催されます。今回は店舗とネット通販同時開催です。

マルコとマルオの12日間の開催期間

開催期間<確定2021年7月15日(木)0:00~7月26日(月)23:59の12日間

マルイのクレジットカード「エポスカード」による支払いでマルイのネット通販での買い物が10%オフになります

対象店:マルイおよびモディ全店、マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」も対象となります。

「マルコとマルオの●日間」とは

丸井グループのファッションビル「マルイ(丸井)」と「モディ(MODI)」での買い物を、クレジットカード「エポスカード」での支払にすると10%OFFになるキャンペーンのことです。

「マルコとマルオの7日間」のキャンペーンは、1回の開催期間が7日間で1年に合計4回開催されています。

補足

「マルコとマルオの7日間」は2009年より始まったキャンペーンです。
2008年9月までは誕生月に10%オフというエポスカード保有者だけが知る優待的なものでしたが、年4回・一定の時期に一斉に10%オフを行う方式に変更されました。2008年9月と11月には4日間だけの「マルコとマルオの4日間」というセールを行っています。

「エポスカード」とはマルイのクレジットカードのこと

「エポスカード」とはマルイのクレジットカードのことで、丸井グループのクレジットカード子会社「株式会社エポスカード」が発行しています。入会金年会費無料でありながら、海外旅行傷害保険が自動付帯するなど保障も充実しています。

ポイント還元率は、一般のVISA加盟店での買い物で0.5%(200円あたり1ポイント)、マルイ・モディでの買い物なら2倍の1.0%にアップします。

そして、一番の魅力は「マルコとマルオの7日間」のキャンペーン期間があることです。期間中はマルイおよびモディでの買い物が10%OFFになります。

→「年会費は永久無料!エポスカード

 

【関連記事】エポスカード を持った場合のメリット・デメリットについてはこちら:

エポスカード

エポスカードはお得か?メリット・デメリットを理解して賢く使おう!

2019.04.16

 

こんな記事も読まれています