【ギルト・レビュー】カラミノフーズの「世界のグルメ旅」のお取寄せ体験

ギルトシティ 世界のグルメ旅

フラッシュマーケティングサービスの「ギルトシティ」では定期的に食品のお取り寄せも扱っていまいますが、今回は冷凍食品で世界の食材が楽しめるという「カラミノフーズの世界のグルメ旅」が登場しました。

世界のグルメ旅とは?

公式サイトの説明では以下の通り、世界各国の美味しい食べ物を国内製造かつ国産を主原料としながら、化学調味料不使用で安心安全を前提とした品質で提供するサービスです。

“国内”にこだわるからこそできる、カラミノフーズの商品

私たちカラミノフーズは、世界各国の美味しい食べ物を独自の視点で分析・商品開発し、日本の食卓へお届けすることを使命と考えます。 輸入品とは一線を画し、国内製造で国産を主原料とし、化学調味料不使用で安心・安全を前提としたクオリティーを保ちます。 また本場の味に忠実でありながら日本人に受け入れられるテイストを目指します。 カラミノフーズの商品をぜひご家庭でお気軽に味わっていただきたい、そんな想いから このオンラインショップをOPENさせました。 この機会にぜひ“世界のグルメ旅”をご家庭でご体感ください!

ギルトシティでの取り扱い商品

ギルトシティ 世界のグルメ旅

2019年2月登場時の取り扱い商品は以下の2品

送料込み 楽々コリアンセット(全6種) 6,500円

  • プルコギ丼の具 100g×2
  • 国産もも肉の旨辛ヤンニョムチキン 280g×1
  • 国産鶏のチーズタッカルビ 210g×1
  • 韓国風太巻牛肉入ナムルキンパ 300g×1
  • 食べる参鶏湯風スープ 300g×2
  • 国産春雨のチャプチェ 180g×2
  • 全国一律送料(佐川急便・冷凍)

 

送料込み 楽々世界のグルメセット(全8種) 8,100円

  • ガーリックシュリンプ 120g×1
  • ロコモコハンバーグ 120g×2
  • 広島産かきのアヒージョ 125g×1
  • ゴルゴンゾーラクリームのニョッキ200g×1
  • じゃがいものチーズガレット120g×2
  • 台湾ルーロー飯 100g×2
  • アジア薫る「タイ」ガパオ丼の具 100g×2
  • アジア薫る「タイ」グリーンカレ
  • 全国一律送料(佐川急便・冷凍)

 

出荷可能エリア
全国(沖縄・離島除く)

発送期間
2019年3月11日 – 2019年3月16日の間順次発送
*日付指定不可

賞味期限
到着日より120日

保存方法
冷凍

公式サイトの商品との比較

公式の通販サイトでは、テーマごとにセット販売ではなく好きな料理を1つずつ購入できるようです。

ギルトシティの「楽々コリアンセット」6,500円に相当する商品を公式で買おうとすると、

プルコギ丼の具 100g×2 →950円
国産もも肉の旨辛ヤンニョムチキン 280g×1 →950円
国産鶏のチーズタッカルビ 210g×1 →950円
韓国風太巻牛肉入ナムルキンパ 300g×1 →980円
食べる参鶏湯風スープ 300g×2 →950円
国産春雨のチャプチェ 180g×2 →880円

「上記6点の合計5660円」+「送料は全国一律890円」→ 6,550円(税込)

50円だけギルトシティがお得。と思いきや、なんと公式ではキャンペーン中で5,000円以上の買い物なら送料無料とのこと。期間限定ですが同じものを買うなら公式の方がお得という結果に・・

実際に注文してみた

楽々コリアンセットの方を注文してみました。韓国料理のみで統一されているので、韓国料理パーティ的な楽しみをしてみたいと思います。

▼2019年3月16日(土曜日)に冷凍便で届きました。

 

▼段ボールを開けたところ、エアーの緩衝材が敷かれています

 

▼商品のパッケージは同じ絵のようです

 

▼6パック並べたところ

 

▼裏面、料理の名前が書いてあります。

▼裏面の拡大。調理方法も書いてあります。

調理の様子・盛り付けの様子

▼参鶏湯(サムゲタン)は湯せんして温めます。

▼参鶏湯(サムゲタン)、意外と味が濃かったのでご飯をいれておじや風にして食べました。家族3人分で分けてボウルに盛りました。

▼チーズタッカルビも湯せんで温めます。

▼チーズたっカルビをブロッコリーといっしょに盛り付けたところ。鶏肉やトッポギとかが入っているのですが偏っていて分かりづらい・・・

▼キムパは電子レンジで解凍するだけです。パッケージ裏目に書かれている規定の時間通りに解凍すれば、ちょうどいい感じに芯はまだひんやりしている感じぐらいに解凍されます。

所感

全般的に感じるのは、さすが「国内製造で国産を主原料、化学調味料不使用」を謳うだけあって、味も形も本格的な料理そのもの。レトルト食品を食べた時の人工的な味などは一切かんじません。

パッケージの説明どおりに解凍すれば、完璧な状態で料理を食べることが出来る様になっています。

残念なところは、やはり値段が高いところでしょうか。家族3人だと1食分としては多いけど2食分には若干足りないぐらいの量。宅配ピザを頼んだ時のような値ごろ感です。もちろん味の満足度はコチラ「世界のグルメ旅」の方が上ですが。

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。 おかげ様でブログ「わんぺや」は2018年12月に44万PVを超えました