デパート・百貨店の積立「友の会」とは? 各社のサービス内容比較

デパート・百貨店の「友の会」とは、毎月同じ額を積み立てていくと1年後の満期に1か月分の積立額相当の「ボーナス」を上乗せした13か月の商品券・電子マネーになって返ってくるというお得なサービスの事です。

多くのデパート百貨店がこのサービスを導入しており、単純な年利換算だと8.3%にもなります(実際は最初に12か月分全額を預けるわけではないので、正しい年利は15%にもなる。しかも一般的な利息にかかる20.315%の源泉徴収税も発生しない)。

昨今の日銀マイナス金利政策の影響で、銀行の定期預金の金利がまったく上がらない中、お得な利回りに相当する「友の会」制度、にわかにが脚光を浴びてる感があります。

各デパート・百貨店の「友の会」の内容について比較してきます。

 

「友の会」とは端的どんなサービス?

  • 毎月一定の額を1年間(12か月)毎月積立てていくと、1か月分ボーナスとして上乗せた13か月分の「商品券」「電子マネー」で返ってくる。
  • 積立の期間は1年(12か月)が基本。最近では半年(6か月)積立も選べるところもある。ただしお手軽になる分、上乗せされる額の割合が減る傾向にある。
  • 「友の会」は積立だけでなく、「友の会」の会員証を見せる事で、デパートでの様々な優待サービスが受けられる。
  • デパートによっては会報誌が送られてくる。

 

「友の会」各店サービス内容の比較 ”早見表”

デパート・百貨店名 友の会名 満期時の上乗せ額 満期と利回り
三越・伊勢丹・
丸井今井・岩田屋
エムアイ友の会 1年積立:1か月分
6か月積立:0.4ヶ月分
1年:8.3%
6か月:6.7%
大丸・松坂屋 大丸松坂屋友の会JOY CLASS 1年積立:1か月分
6か月積立:0.4ヶ月分
1年:8.3%
6か月:6.7%
高島屋 高島屋友の会ローズサークル 1年積立:1か月分 1年:8.3%
松屋 クラブMG 1年積立:1か月分 1年:8.3%
阪急百貨店 阪急友の会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
阪神百貨店 阪神みどり会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
京王百貨店 京王友の会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
小田急百貨店 小田急レディスクラブ 1年積立:1か月分
6か月積立:0.5ヶ月分
1年:8.3%
6か月:8.3%
東急百貨店 東急ファミリークラブ 1年積立:1か月分
6か月積立:0.5ヶ月分
1年:8.3%
6か月:8.3%
近鉄百貨店 近鉄友の会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
名鉄百貨店 名鉄友の会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
東武百貨店 クレソンサークル 1年積立:0.5か月分
6か月積立:0.25ヶ月分
1年:4.1%
6か月:4.1%
西武百貨店 なし
そごう なし
京阪百貨店 京阪友の会 1年積立:1か月分 1年:8.3%
丸広百貨店 まるひろ友の会 ラフィーネサーク 1年積立:0.5か月分
6か月積立:0.25ヶ月分
1年:4.1%
6か月:4.1%
  • 東武百貨店「クレソンサークル」は満期の利回りが低い代わりに常時5%オフの特典がある。
  • 小田急百貨店の「レディスクラブ」はその名の通り、女性だけしか入会できません。百貨店でこのような性別による入会制限を行っているのは小田急だけです。

 

「友の会」をやっていない百貨店・デパート

「西武百貨店」、「そごう」は友の会をやっていません。かつては、西武百貨店では「セゾンクラブ」、そごうでは「ダリア友の会」というのがありましたが制度を廃止しています。

まあ、マルイやルミネも友の会の制度は持っていません。そもそもデパート・百貨店ではなく、マルイ・ルミネはファッションビルの位置づけになりますが・・、それでも自社のクレジットカード優待を行っており年4回ほど10%オフキャンペーンなどを開催しています。

次のルミネカード10%オフの時期の予想

2014.01.05

マルコとマルオの7日間(マルイの10%オフセール)次回開催日予想

2014.03.01

 

デパート・百貨店 各店の「友の会」 優待内容比較

三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋

三越

三越伊勢丹ホールディングスのグループ百貨店である「三越」「伊勢丹」「丸井今井」「岩田屋」を対象とした友の会「エムアイ友の会
満期まで積み立てると、友の会の会員証(エムアイ友の会お買い物カード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

チャージしたお買物カードを使って、「三越」「伊勢丹」「丸井今井」「岩田屋」での買い物に使うことが出来ます。原則的に金券以外のものは買うことができ高級ブランドも例外なく利用可(ルイ・ヴィトン、ティファニー、エルメス、カルティエも、もちろん可能)。レストラン・食品類(生鮮類・酒類)も利用可。「三越・伊勢丹オンラインストア」でも利用可能です。

エムアイ友の会
http://www.mi-tomonokai.co.jp/

積立コース

12か月コース:
毎月の積立額は5,000円・10,000円・20,000円・30,000円・50,000円の6つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

6か月コース:
毎月の積立額は5,000円のみ。6か月積み立てると2,000円(0.4か月分)のボーナスが上乗せされる。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 友の会の会員証(エムアイ友の会お買いものカード)は三越・伊勢丹などの店舗での買い物以外に、「三越伊勢丹オンラインストア」での買い物にも利用可能

⇒「三越・伊勢丹オンラインストア

 

高級ブランドの買い物にも使える?

例外なく可。

 

大丸・松坂屋

大丸

Jフロントリテイリングのグループ百貨店である「大丸」「松坂」を対象とした友の会「大丸松坂屋友の会・JOY CLASS」。
満期まで積み立てると、友の会の会員証に今までの積立総額がチャージされ、ボーナス分として商品券(友の会お買いものボーナス券)が貰えます。

大丸松坂屋友会JOY CLASS:
http://www.dmtomonokai.co.jp/

積立コース

12か月満期コース:
毎月の積立額は5,000円・10,000円・30,000円の3つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして商品券(友の会お買いものボーナス券)が貰える

6か月満期コース:
毎月の積立額は5,000円のみ。6か月積み立てると2,000円(0.4か月分)の商品券がボーナスとして貰える。

招待コース(12か月):
毎月の積立額は7,000円のみ。12か月後に今までの積立額84,000円と、観劇1回ご招待。
(松坂屋名古屋店または松坂屋豊田店での取扱い)

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「JOY CLASS」を年4回お届け

 

高級ブランドの買い物にも使える?

一部の指定ブランド(カルティエ、ルイ・ヴィトン)は不可。

 

高島屋

高島屋の友の会の名は「ローズサークル」、満期まで積み立てると、友の会の会員証に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

ローズサークル
http://www.rosecircle.net/

積立コース

ボーナスコース(12か月満期):
毎月の積立額は5,000円・10,000円・30,000円・50,000円の4つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

観劇コース(12か月):
毎月の積立額は5,000円のみ。12か月後に今までの積立額60,000円と、観劇1回ご招待。
(松坂屋名古屋店または松坂屋豊田店での取扱い)

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「ハミングタイム」を年6回お届け
  • 高島屋オンラインストアでも利用可能

 

高級ブランドの買い物にも使える?

例外なく可。

 

松屋

松屋の友の会の名は「クラブMG」、満期まで積み立てると、友の会の会員証に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

クラブMG:
http://www.matsuya.com/clubmg/index.html

積立コース

毎月の積立額は1口あたり5,000円・10,000円の2コースのみ。おひとり様5口まで。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「ポジティブ」を毎月お届け
  • カルチャースクールの入会金が無料に

 

高級ブランドの買い物にも使える?

例外なく可。

 

阪急百貨店・阪神百貨店

エイチ・ツー・オーリテイリングの百貨店である「阪急百貨店」および「阪神百貨店」ではそれぞれ友の会「阪急友の会」「阪神みどり会」がありますが、積立満期後にもらった商品券は阪急百貨店でも阪神百貨店でもどちらでも利用できます。

阪急友の会:http://www.hankyu-dept.co.jp/tomonokai/

阪神みどり会:http://www.hanshin-midorikai.com/

積立コース

ボーナスコース(12か月):
毎月の積立額は5,000円・10,000円の2つから選べる。12か月積み立てると積立額のお買い物券と1か月分がボーナス券が貰える。
なおボーナス券はポイントカードとの併用ができなかったりクレジットカードとの決済の併用ができない(お買物券はできる)といった制限が付きます。

招待コース(阪急のみ):
毎月の積立額は5,000円のみ。12か月後に今までの積立額60,000円と、観劇や展覧会などに年3回無料で招待。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌(阪急友の会は「阪急友の会通信」、阪神友の会は「ゆとり散歩」)を年3回お届け

 

京王百貨店

京王百貨店の友の会の名は「京王友の会」、満期まで積み立てると、友の会の会員証(お買いものカード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

京王友の会
http://info.keionet.com/circle/index.html

積立コース

ボーナスコース(12か月満期):
毎月の積立額は3,000円・5,000円・10,000円・30,000円の4つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

キッズコース(12か月満期):
毎月の積立額は3,000円・5,000円の2つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。さらに、キッズクラブの積立コースでは出産・入学などの節目にプレゼント等の特典がつく。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待(暮らしのパートナー)
  • 会報誌「tea time」を年4回お届け
  • 新宿店4Fの「友の会サロン」(いわゆるラウンジ)が利用できる

 

小田急百貨店

小田急百貨店の友の会の名は「小田急レディスクラブ」。入会できるのは女性だけですのであしからず。満期まで積み立てると、友の会の会員証に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

小田急レディスクラブ
http://www.odakyu-dept.co.jp/ladiesclub/index.html

積立コース

1年お積立コース:
毎月の積立額は5,000円・10,000円・30,000円の3つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

半年お積立コース:
毎月の積立額は5,000円のみ。6か月積み立てると積立額の0.5か月分がボーナスとして上乗せされる。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「フェミナス」を年6回お届け

 

東急百貨店

東急百貨店の友の会の名は「東急ファミリークラブ」、満期まで積み立てると、友の会の会員証(お買いものカード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

東急ファミリークラブ
http://www.tokyu-dept.co.jp/tfc/

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は3,000円・5,000円・10,000円・30,000円の4つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

半年積立5,000円コース:
毎月の積立額は5,000円のみ。6か月積み立てると積立額の0.5か月分(2500円)がボーナスとして上乗せされる。ボーナスの利率は1年満期コースと同じ。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待(暮らしのパートナー)
  • 会報誌「TFC通信」を年6回お届け

 

近鉄百貨店

近鉄百貨店の友の会の名は「近鉄友の会」、満期まで積み立てると、友の会の会員証(お買いものカード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

近鉄友の会
http://www.tokyu-dept.co.jp/tfc/

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は5,000円・10,000円・30,000円の3つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

 

特典

  • ホテル、レストランでの優待(暮らしのパートナー)
  • 会報誌「近鉄友の会ニュース」を年4回お届け

 

名鉄百貨店

名鉄百貨店の友の会の名は「名鉄百貨店友の会」、満期まで積み立てると、友の会の会員証(お買いものカード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

名鉄友の会
http://www.e-meitetsu.com/mds/tomonokai/

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は3,000円・5,000円・10,000円・30,000円の4つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

特典

  • 友の会会員証を提示で5%オフ(セール品・食品・レストラン・高級ブランド類は除外)。お中元・お歳暮は10%割引
  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「クローバーフレンド」をお届け

 

東武百貨店

東武百貨店の友の会の名は「クレソンサークル」、満期まで積み立てると、今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額の商品券が返ってきます。

クレソンサークル
http://www.tokyu-dept.co.jp/tfc/

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・30,000円・50,000円の6つから選べる。12か月積み立てると積立額の0.5か月分がボーナスとして上乗せされる。

6か月積立コース:
毎月の積立額は6,000円と10,000円の2種類のみ。6か月積み立てると積立額の0.25か月分がボーナスとして上乗せされる。ボーナスの利率は1年満期コースと同じ。

特典

  • いつでも買い物が5%オフ(単価1,000円以上の品が対象、会計時に東武友の会会員証を提示する)
  • ホテル、レストランでの優待
  • 会報誌「クレソン」をお届け

 

西武百貨店・そごう

友の会はありません。(西武は「セゾンクラブ」、そごうは「ダリア友の会」という名前の友の会がありましたがいずれも廃止)

 

池袋西武

京阪百貨店

京阪百貨店の友の会の名は「京阪友の会」、満期まで積み立てると、友の会の会員証(友の会カード)に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

京阪友の会
https://www.keihan-dept.co.jp/tomonokai/

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は5,000円・10,000円の2つから選べる。12か月積み立てると積立額の1か月分がボーナスとして上乗せされる。

特典

  • 京阪百貨店各店で商品代金が5%割引
  • ホテル、レストランでの優待

 

丸広百貨店

埼玉県を中心に展開する丸広百貨店の友の会の名は「ラフィーネ・サークル」、満期まで積み立てると、友の会の会員証に今までの積立総額とボーナス分が上乗せされた金額がチャージされます。

ラフィーネ・サークル
https://www.maruhiro.co.jp/tomonokai/index.html

積立コース

1年積立コース:
毎月の積立額は3,000円・5,000円・10,000円・30,000円の6つから選べる。12か月積み立てると積立額の0.5か月分がボーナスとして上乗せされる。

6か月積立コース:
毎月の積立額は6,000円と10,000円の2種類のみ。6か月積み立てると積立額の0.25か月分がボーナスとして上乗せされる。ボーナスの利率は1年満期コースと同じ。

特典

  • 年数回開催される「特別ご優待会」に招待

 

友の会の商品券の使い方、利用方法は?

友の会をうまく利用している人たちは何を買っているのでしょう?

  • お中元、お歳暮などの毎年の季節ギフトにあてる
  • ブランド品の購入用に積み立てる(商品券での購入できないブランドもあるので注意)
  • 単価の低い食料品の大量購入
  • レストランでの飲食に利用

実際に「友の会」の商品券の用途として最も多いのはデパ地下の食材・食品売り場での利用だそうです。大体4割近くも占めています。

⇒お中元・お歳暮なら早期割引や早期購入特典があるうちに「友の会」の商品券と組み合わせて購入するのも手です。

お中元・夏ギフトの早期割引特典や販売期間のまとめ

2016.05.16

【2017年】お歳暮・冬ギフトの早期割引・早期注文特典を行っているお店の一覧

2016.10.10

 

まとめ

基本的なサービスは同じで横並び

友の会の基本サービス部分である1年積み立てて、1か月分のボーナスとして積立額に上乗せされた商品券・電子マネーが帰ってくるところはどこも同じです。微妙な差異が出てくるのは以下のようなポイントです。

なお、最近の傾向としてボーナス部分は友の会会員証に積立額と一緒にチャージされる形になっており、商品券で返ってくるケースは無くなりつつあります。会員証のカードで買い物ができるので使い勝手は向上していますが、逆に商品券をチケットショップ等に転売して換金することは出来ないようにガードされています。

 

6か月コースだと利率(年利)が下がる傾向だが…

積立期間は基本的に1年・12か月ですが、半年・6か月コースを設けているデパートもあります。6か月の半年コースだと「ボーナス」の商品券の額が12か月コースと比べ利率的に下がるケースが一般的ですが、同じ利率(つまり0.5か月分のボーナス)のところもあります。

利率が変わらない(0.5か月分のボーナス。8.3%のまま):
→小田急百貨店(レディスクラブ)
→東急百貨店(東急ファミリークラブ)

利率が下がる(0.4か月分のボーナス。6.7%に落ちる):
→三越・伊勢丹(エムアイ友の会)
→大丸百貨店(JOY CLASS)

満期後にもらうボーナスの使い勝手に優劣が生じる場合がある:

積立額に上乗せされるボーナスですが、ボーナス部分だけ使い勝手が落ちるケースもあります。

→阪急百貨店・阪神百貨店

ボーナス以外の特典内容も魅力的:
友の会は単にボーナス上乗せだけでなく、友の会の会員証呈示するとレストランやホテルなどの利用優待を受けられたり、文化催事の入場料が無料になる等の特典がつく場合が大半です。

継続特典を行っているところがある
満期後に、次の積立の継続手続きを行うことで記念品・粗品がもらえるキャンペーンを行っている場合があります。まあ、ほんとうにオマケ程度ですが。

「友の会」のメリットとデメリットの整理

メリット

  • ボーナス部分が高い利回り
  • ボーナス部分に税金がかからない(一般的に利息・利金に対しては20.315%が税金として源泉徴収(支払者によって天引き)されるが、友の会のボーナス部分には税金が掛からないので満額受け取ることが出来る)
  • 百貨店独自の優待サービスが付く

 

デメリット

  • 積立後に帰ってくるのはボーナスは現金ではない。あくまでもその百貨店で使える商品券であり、使い勝手に制限がある。
  • 実は買いたいものがなかった。→商品券があるからと、現金払いなら買い物を躊躇するような物でも安易に購入しがちになってしまいます。

 

友の会商品券の使い方

友の会に入る前に、何を買うための積立かよく吟味しましょう。友の会を利用している方の使い方の例を以下に紹介します。

  • お中元、お歳暮などの、毎年恒例のシーズンギフトの支払いに充てる
  • デパ地下食品の買い物に使う

 

 

お中元・夏ギフトの早期割引特典や販売期間のまとめ

2016.05.16

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住むサラリーマン。 無類の甘いもの好きで、毎晩珈琲とケーキは欠かせません。故に血糖値が気になる今日この頃。 ルミネ、マルイなどのファッションビルなどの良く使っているお店の定期的なセール情報の法則性について興味があります。