アマゾンAudibleでオーディオブックを返品する方法

アマゾンAudibleでオーディオブックを返品する方法

Audible(オーディブル)で購入したオーディオブックが、いまいちお気に召さず「失敗した~」ってなった時。

アマゾンでは無料で返品・交換に応じています。

手順は簡単で、以下のようにAudibleのサイトから手続きできます。

返品の条件

  • Audible会員のみ返品可能
  • オーディオブック購入から365日以内ならいつでも返品可能

オーディオブックの返品方法

オーディオブック返品の手順は以下の通り、入力はほぼ無く流れに沿ってクリックしていくだけなのでカンタンです。

手順1.Audibleサイトにアクセスします

URL:https://www.audible.co.jp/

手順2.画面上段【〇〇さん、こんにちは!】>【アカウントサービス】をクリック

Audible退会・解約手順1

手順3.【購入履歴(返品)】をクリック

Audible 返品

手順4.返品したいオーディオブックの明細行の右側にある【返品する】ボタンを押す

Audible 返品

手順5.返品理由を選択して【返品する】ボタンを押す→このボタンで返品が確定します!

Audible 返品

これで返品完了です

返品完了後の画面

▼返品が完了した画面です

Audible 返品

▼しばらくすると「コイン」が1枚復活します

Audible 返品

返品が可能ってことは?

返品するとコインが戻ってきて、別のオーディオブックの購入に使えます。

つまり、返品を繰り返せば、色んなオーディオブックを聴けて実質聴き放題なのでは?という考え方もできますが、アマゾンでは過度の返品はAudibleサービスの趣旨から外れるので控えてほしいと、アナウンスしています。

会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用を制限させていただく場合がございます。

何回まで返品可能であるのかアマゾンは公表していませんが、過去の経験者によるとおおよそ8回まで返品を行うとAudibleサイトでの返品受付の機能が停止されるようです。

返品機能が停止されても返品したい場合は、Audibleサイト右上の【お問い合わせ】から電話またはEメールで返品手続きの依頼を行うことになります。

返品についてのおさらい
  • Audible会員であれば返品可能。
  • 購入から365日以内であれば返品可能。
  • 返品回数の制限は明確にされていない、節度のある使い方を心掛けたい。

 

▼【関連記事】

Audible天気の子

Audible(オーディブル)を契約する前に解約方法を押さえておこう

2020.05.15

こんな記事も読まれています

アマゾンAudibleでオーディオブックを返品する方法

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。