ヒステリックグラマーのタクティカルスモック(プリマロフト中綿入りブルゾン)

昨年末購入して、大変使い勝手が良く気に入っている。ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)のブルゾン。
デザイン自体は、英国軍のSASなどが装備するタクティカルスモック(UKスモック/EUスモック)がベースで、ちょっと寸胴でポケットたっぷりなM65って感じです。

中綿にプリマロフトという人工ダウンが入っているんですが、見た目はダウンが入っているようなモコモコ感はまったくなくタイトな作りです。それでいながらとても暖かい。今年の冬は横浜も寒いですが、下には薄手のパーカー1枚で外出可能なぐらい暖かいです。

黒い服の写真を撮るのは難しい・・
s-IMG_0631

右袖にワッペン
s-IMG_0632

ダウンっぽさがない。それがプリマロフトの特徴?
s-IMG_0633

参考:
身長177、体重67で、サイズはMを着てます。中にシャツや薄手のパーカーを着る程度ならジャストな感じでした。

プリマロフトの性能の良さが大変気に入ったのですが、世の中にはあまりプリマロフトを使ったアウターって出回ってないんですね。
普及のために、ヒステリックグラマーのアウターはちょっと応援したい感じです。

ミリタリーブランドならヒスの5分の1ぐらいの値段で買えるのだけど
実物を何処で扱ってるのか判らない。横須賀か御徒町あたりに行けばいいのかな。

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住むサラリーマン。 無類の甘いもの好きで、毎晩珈琲とケーキは欠かせません。故に血糖値が気になる今日この頃。 ルミネ、マルイなどのファッションビルなどの良く使っているお店の定期的なセール情報の法則性について興味があります。