2019年のお歳暮、家族や仲間で楽しめる大丸松坂屋スイーツ

大丸松坂屋お歳暮ケーキハウスショウタニ

大丸松坂屋のオンラインストアでは、2019年10月9日(水)からお歳暮・冬ギフトの注文受付が始まりました。店舗でも11月1日(金)から開始です。

まだ夏が終わったばかりの気分ですが年末は何かと忙しくなりがち、今の内にお世話になった方へのギフト選びを検討してみるのはいかがでしょうか。

大丸松坂屋ではビールやハムなど保存の効く定番のお歳暮商品の他に、家族や友人の集まりなどにうれしいスイーツ・生菓子にも力を入れています。2019年末大丸松坂屋のお歳暮ギフトの中から、これは!という3つのスイーツを選びました。

鶴屋吉信「100周年京観世・柚餅詰合せ」

大丸松坂屋お歳暮 鶴屋吉信

鶴屋吉信のロングセラー「京観世(きょうかんぜ)」が、来年2020年で誕生100周年を迎えるのを記念し、餡に柚子を使った新商品「京観世 柚子」の販売をします。

全国販売は来年2020年からとなりますが、大丸松坂屋と鶴屋吉信WEBだけは、一足先にお歳暮・年末向けギフトとして先行販売します。

爽やかな柚子を使用した京観世は、スタイリッシュなパッケージも魅力。人気商品の「柚子形柚餅」と合わせた、鮮やかで印象的なセットです。

大丸松坂屋お歳暮 鶴屋吉信

▲箱をあけた状態、左右に「京観世柚子」真ん中に「柚子型柚餅」

品名 100周年京観世・柚餅詰合せ
内容 京観世個包装(柚子)×8、柚子形柚餅×2
賞味期限 常温で22日
配送方法 常温便
価格 税込3,812円

 

京洋菓子司 一善や「干柿と無花果のミルフィーユと無花果ガナッシュ求肥包み」

京洋菓子司 一善や 干柿と無花果のミルフィーユと無花果ガナッシュ求肥包み①

2017年に農林水産省主催「フードアクションアワード」で「今一番食べて欲しい美味しい日本の逸品」を受賞したお菓子「干柿と無花果のミルフィーユ」と「無花果ガナッシュ求肥包み」のセットです。

干柿と無花果のミルフィーユ
赤ワイン煮の国産無花果(イチジク)に干柿と胡桃と2種のチョコレートを贅沢に重ね合わせたミルフィーユ。

⇒ねっとりとした干し柿とイチジクの層とホワイトとビターの2色のチョコレートガナッシュ(生チョコレート)の層。そしてクルミが絶妙なバランス感。

無花果ガナッシュ求肥包み

洋菓子職人が無花果を求肥(ぎゅうひ)で包む、異色スイーツの無花果ガナッシュ。

⇒ガナッシュ(生チョコレート)をイチジクで包み、さらに求肥で包んで大福のような形状にしたお菓子です。チョコレート部分のボリュームがかなりあるので半分に切って分けて食べても十分楽しめます。

大丸松坂屋 一善や

▲干し柿と無花果のミルフィーユ。常温に置いておくとかなり柔らかくなってしまうので、形がちょっと崩れてしまいましたが。干し柿・無花果とチョコレート(2種類)がこんなにも合うものかと感激する一品でした。

 

大丸松坂屋 一善や

▲無花果ガナッシュ求肥包み。半分に切ってもかなりのボリューム感があります。

 

京洋菓子司 一善や 干柿と無花果のミルフィーユと無花果ガナッシュ求肥包み②

▲パッケージ。1個ずつ包装されてます(個包装)

品名 干柿と無花果のミルフィーユと無花果ガナッシュ求肥包み
内容 干柿と無花果のミルフィーユ・無花果ガナッシュ求肥包み×各5
賞味期限 冷凍で21日
配送方法 冷凍便
価格 税込5,832円

 

ケーキハウス ショウタニ「冬彩菓」

ケーキハウス ショウタニ 冬彩菓②

尼崎に本店をもつ関西では有名な洋菓子店「ショウタニ」。いちごや白桃、瀬戸内レモン、キウイ、マンゴーなど、バラエティー豊かなロールケーキが10種類もあります。パーティなどの集いの場で頂くのもおすすめです。冷凍便での提供になります。

 

▲実物のケーキの写真

品名 冬彩菓
内容 計10種類
いちご・栗・白桃・グレープフルーツ・ショコラ・キウイ・パイナップル・マンゴー・瀬戸内レモン・カシス×各1 (径4.5×長さ7cm)
賞味期限 冷凍で30日
配送方法 冷凍便
価格 税込4,500円

 

定番のお歳暮ギフトはネット注文で15%OFF

今回紹介したスイーツ・生菓子は対象になりませんが、いわゆるお歳暮の品的なビールやハム・油などの定番商品(優待ギフト)は12月23日までの期間限定で15%OFFでの購入が可能です。

対象商品の販売期間:2019年12月23日まで
特典内容:大丸松坂屋の優待ギフト1,252点が15%OFF

大丸松坂屋のお歳暮2019年

大丸・松坂屋オンラインショッピング

 

▼【関連記事】大丸・松坂屋のお歳暮ギフト「早期割引」は?キャンペーン内容について

大丸・松坂屋のお歳暮ギフト「早期割引」は?キャンペーン内容について

2017.10.10

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。