入手困難なスイーツのお取り寄せに使える「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」

チーズワンダー スノーサンド

大丸・松坂屋の外商カードにあたる「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」を利用し始めて半年を過ぎました。

最近、百貨店のカードならではの使い勝手良さだな〜と感心しているのは、入手困難な限定スイーツを「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」会員向けに数量確保して販売してくれる。というもの。

2024年1月に入ってから立て続けに「チーズワンダー」や「スノーサンド」といった人気のスイーツを案内してくれています。

チーズワンダー

チーズワンダー

毎週金曜日と土曜日にオンラインサイトでしか注文を受け付けていない「チーズワンダー」。かなり気合を入れて臨まないと、毎度すぐに完売してしまう入手困難なお取り寄せスイーツの一つです。

1月21日。こちらを「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」(コネスリーニュ)会員向けに200箱確保したとの連絡がメールできました。

申し込み方法

注文方法はいわゆるネット通販とちょっと違っており、専用サイト「コネスリーニュ」から送り先の住所と連絡先電話番号程度の最低限の必要事項を入力するだけで、申し込み完了となります。

あとは商品が発送される時に、自動的に「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」にて1回払いの扱いとして決済されます。

スノーサンド

スノーサンド

常設では千歳空港の土産店、あとはネット通販もありますがこちらも毎日10時からの数量限定販売で、こちらもすぐに売り切れてしまう入手困難スイーツ「スノーサンド」。

ちなみに、チーズワンダーとノースサンドはお店は違うものの、北海道・札幌の洋菓子店「きのとや」をルーツとする北海道コンフェクトグループのグループ会社です。

他にもノースマンの「千秋庵」なんかも北海道コンフェクトグーループに所属しています。最近の北海道スイーツみやげの人気の発信源です。

申し込み方法

こちらも、専用サイト「コネスリーニュ」から送り先の住所と連絡先電話番号程度の最低限の必要事項を記入するだけで、申し込み完了となります。

あとは商品が発送される時に、自動的に「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」にて1回払いの扱いとして決済されます。

▼実祭の商品

2024年1月27日(日)に申し込んで、商品は2024年2月11日(日)に自宅に届きました。ちょうどバレンタインシーズンに合わせてのお届けでした。

スノーサンド

▼あまり日持ちはしません。賞味期限は到着から8日間

スノーサンド

▼黒(生チョコレート)と白(生ホワイトチョコレート)

スノーサンド

▼ホワイトチョコレートの方を開けてみます

スノーサンド

▼ちょっと厚めのラングドシャクッキーにホワイトチョコが挟まっています。

スノーサンド

▼ホワイトチョコは二層になっていて、表面は硬めで、中はガナッシュチョコのような柔らかいミルク風味たっぷりなホワイトチョコレート

スノーサンド スノーサンド

ちなみに、大丸松坂屋オンライン側には注文履歴は記載されません。受け付けるシステムが違うみたいです。

限定スイーツに気軽にアクセスできる便利さ

外商カードなので普段は高級時計やアート作品、珍しいお酒など10万円を超える商品を紹介してくることが大半なのですが、こういった安価だけど入手が難しい物・・

今回の北海道スイーツの様にその場に行かないとなかなか買えないものといった、入手に手間や時間を要するものを「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」(コネスリーニュ)が間に入って代行してくれるのは、とてもありがたいですね。

最近とても重宝しています。

「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」(外商カード)の特典内容まとめ

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの券面 表

ネット申し込み可能になった「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」(外商カード)の特典内容まとめ

2023.04.16