ギルトシティで山形県鶴岡市産 朝穫れ「だだちゃ豆」 が登場

2015年7月18日、ギルトシティにて、山形県鶴岡市産 朝穫れ「だだちゃ豆」 が登場しました。

商品のラインナップ

枝豆の一種「だだちゃ豆」の産地として有名な山形県鶴岡市産の品種「甘露」。1Kgと2Kgの2種類お取り寄せで登場です。

だだちゃ豆 品種「甘露」 1kg  3,800
だだちゃ豆 品種「甘露」 2kg  5,800

いずれも送料込(ヤマト運輸のクール便)

生産地
山形県鶴岡市寺田地区

出荷可能エリア
全国(北海道・沖縄・離島を除く)

発送日(以下より選択可能です)
•2015年8月4日(火)
•2015年8月5日(水)
•2015年8月6日(木)
•2015年8月7日(金)
•2015年8月8日(土)
•2015年8月9日(日)

今回は自宅用と、枝豆好きな実家の父親用とに1kgの品を計2つ注文して見ました。

概要
大地の恵みをとじこめたような、濃い味と香りが魅力の「だだちゃ豆」。人気があっというまに全国に広まった特別な枝豆を、育てているのが山形県鶴岡市です。

限られた地域で農家が丹精して育ててきた、ブランド枝豆。かの有名な「白山だだちゃ」のルーツとの伝説が残る、寺田地区で栽培された本物のだだちゃ豆をお届けします。

品種は、だだちゃ豆の中で最も甘味が強い「甘露」。甘さはもちろん、豆本来の風味が際立つ至極の美味しさをお楽しみいただけます。

さっと茹でて塩を振り、ビールのお供にはやっぱり最高!お子様から大人まで夢中にならずにいられない、夏の醍醐味です。

守られ続けてきた極上の味わいを、産地直送でたっぷりとご堪能ください。

 

実際に届いた商品・写真

2015年8月5日(水)到着しました。

▼ダンボール

P8050005_R

▼箱を開けたところ

P8050007_R

▼シンプルに枝豆の袋が2つ

P8050011_R

【ゆで方】枝豆をゴシゴシと擦るように表面の毛を洗い落とし、たっぷりの沸騰したお湯で3~4分ゆでます。(塩を少々入れてください)すばやくお湯を切って、塩をふり、冷ましてお召し上がり下さい。

ビールのお供にはやっぱり最高!お子様から大人まで夢中にならずにいられない、夏の醍醐味です。守られ続けてきた極上の味わいを、産地直送でたっぷりとご堪能ください。

だだちゃ豆は、ほぼ毎年扱われている

2018年7月にもギルトシティで「鶴岡産のだだちゃ豆」の取り扱いがあることを確認しました。毎年この時期にはだだちゃ豆の扱いがあるようです。

1kg:2800円、2kg:4800円と、以前よりも1000円ずつ安くなっています。

GILTを初めて利用する方には2,000円クーポンが貰える

GILTグループで買い物が始めての方はこちらよりご登録すると、3,000円以上の買物に利用可能な2,000円オフの割引クーポンがもらえます。

GILT価格からさらに割引になるので、かなりお得な額で買い物ができるようになります。

セール会場はこちらより。

 

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。