ラッセルホブス(Russell Hobbs)のファミリーセール|ギルト

2013/4/9、ギルト(GILT)のファミリーセールにて、イギリス家電ブランドのラッセルホブス(Russell Hobbs)が登場。

20130409_01

コーヒーメーカを注文

品名:ヘリテージコーヒーメーカー
色:パープル
価格: 希望小売価格15,750円→ギルトのセール価格9,400円(送料が別途630円)
配送予定日:4/27~5/4 発送までかなり掛かるタイプです(メーカー直送?)

スペック:

品名:ヘリテージコーヒーメーカー
型番:19730JP(ブラック)
   18498JP(クリーム)
   18499JP(パープル)
電源・消費電力:100V 50/60Hz・950W
サイズ:W23.0×D21.0×H35.5cm
重量:2.9kg
コードの長さ:1.3m
付属品:パーマネントフィルター
最大容量:1.8L(抽出量12カップ 1.5L)
生産国:中国
希望小売価格:¥15,750(税込)

4/27(土)に予定通り到着。
IMG_5345_R

IMG_5343_R

<感想>
付属のパーマネントフィルターとは、メッシュ状のナイロンのフィルターで手軽に洗えて何回でも
使えるフィルターです。
おかげでペーパフィルタを買わなくて済むようになりました。

ちなみに、市販のペーパーフィルタも使えますが、味の違いまでは判りませんでした。
コーヒー豆の油分みたいなのが、パーマネントフィルタの方が若干残る量が多いように感じます。

また、重要なコーヒー抽出ですが、高級機だけあって、サスガという感じです。
しっかりと蒸らして豆が膨らんだ後が見えます。
機械式ドリップでここまでキレイに淹れられるのは初めてです。

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住むサラリーマン。 無類の甘いもの好きで、毎晩珈琲とケーキは欠かせません。故に血糖値が気になる今日この頃。 ルミネ、マルイなどのファッションビルなどの良く使っているお店の定期的なセール情報の法則性について興味があります。