ラッセルホブス(Russell Hobbs)のファミリーセール|ギルト

2013/4/9、ギルト(GILT)のファミリーセールにて、イギリス家電ブランドのラッセルホブス(Russell Hobbs)が登場。

20130409_01

コーヒーメーカを注文

品名:ヘリテージコーヒーメーカー
色:パープル
価格: 希望小売価格15,750円→ギルトのセール価格9,400円(送料が別途630円)
配送予定日:4/27~5/4 発送までかなり掛かるタイプです(メーカー直送?)

スペック:

品名:ヘリテージコーヒーメーカー
型番:19730JP(ブラック)
   18498JP(クリーム)
   18499JP(パープル)
電源・消費電力:100V 50/60Hz・950W
サイズ:W23.0×D21.0×H35.5cm
重量:2.9kg
コードの長さ:1.3m
付属品:パーマネントフィルター
最大容量:1.8L(抽出量12カップ 1.5L)
生産国:中国
希望小売価格:¥15,750(税込)

4/27(土)に予定通り到着。
IMG_5345_R

IMG_5343_R

<感想>
付属のパーマネントフィルターとは、メッシュ状のナイロンのフィルターで手軽に洗えて何回でも
使えるフィルターです。
おかげでペーパフィルタを買わなくて済むようになりました。

ちなみに、市販のペーパーフィルタも使えますが、味の違いまでは判りませんでした。
コーヒー豆の油分みたいなのが、パーマネントフィルタの方が若干残る量が多いように感じます。

また、重要なコーヒー抽出ですが、高級機だけあって、サスガという感じです。
しっかりと蒸らして豆が膨らんだ後が見えます。
機械式ドリップでここまでキレイに淹れられるのは初めてです。

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

ワンペアでしか上がれないから「わんぺ」と名付けられ早や20数年。横浜在住。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。 2017年11月時点で18万PVを超えました。ありがとうございます<(_ _)>