国産の食材購入時に送料を農林水産省が持ってくれる販促「#元気いただきますプロジェクト」スタート

元気いただきますプロジェクト

2020年も8月になりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大は収まらず、さらに7月豪雨災害なども加わり全国の食料品生産者・観光業者は引き続き厳しい状況が続いています。

国産の農林水産物は在庫増加による価格低下がこのまま続くと、生産者の事業継続が立ち行かなくなり、ついには豊かな国内の農林水産物そのものが消えて無くなってしまします。

農林水産省は対策の一環として「#元気いただきますプロジェクト」にて、一般消費者とのつながりを設ける販売促進の手助けを開始しました。

主な支援内容
  • 食料品通販ECサイトで商品購入する時に発生する送料を事業者に支援→つまり「送料無料」化
  • テイクアウトでの食材費・容器包装費などを事業者に支援
  • 地域の創意による販促イベント開催時における食材費等を事業者に支援

元気いただきますプロジェクト参画のECサイト→送料無料になるサイト

2020年4月ごろからコロナ禍で地方の生産者を応援してきた主なECサイトが、顔を連ねています。「#元気いただきますプロジェクト」の公式サイトからリンクするとキャンペーン対象の商品が「送料無料」で購入できることがすぐに確認できます

元気いただきます 対象ECサイト

主なプロジェクト参加ECサイト

など

例えば、「食べチョク」のサイトをリンクすると、

元気いただきます対象商品 食べチョク

上の写真の様に、#元気いただきますプロジェクト対象商品が現れて「送料無料」になっています。

食料品なのでクール便の送料分が無料だと概ね1,000円程度の割引と同等であり、5,000円程度の商品であれば20%オフ程度の割引の効果があり、かなりお得な値段で購入ができる様になります。

すでに豊洲市場ドットコムや食べチョク、JAタウンなどのサイトを利用している方も、送料無料になる「#元気いただきますプロジェクト」参画商品の利用も検討してはいかがでしょうか?

→「#元気いただきますプロジェクト」公式サイト

販促キャンペーンはいつまで?

インターネット販売事業者向けの販促支援(送料無料支援)は、いまのところ2020年12月末まで(に納品完了した商品の送料)が対象となります。

 

さっそく注文してみた

今年は親戚が集まってのバーベキューも中止となり、せめて家で焼肉でもやりたいね。と妻が言っているの思い出して、さっそく山形県産黒毛和牛の焼肉セット5人前を食べチョクにて注文してみました。

山形県産のお米で育った黒毛和牛『和の奏』5人前焼肉セット
内容:肩・もも・バラ・ロース・カルビ 総量500g 5,700円
→生産者は山形県天童市の「なごみ農産eat M eat」さん

8月6日(木)の昼過ぎに注文して、最短8月8日(土)お届けが指定出来たので順分な速さです。

8月8日(土)商品が届きました

 

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住む金融系ITエンジニア。 セール情報やキャンペーン情報など、お得な何かを見つけるのが好きですが、溢れるリリース情報を追っかけるのではなく法則性や特徴を捉え、まったり落ち着いて立ち回るのを理想としてます。