HUSTON(ヒューストン)のタクティカルスモック(EUスモック/UKスモック)

2011年の秋冬に登場した、ヒステリックグラマーのプリマロフトインサレーションのアウター「タクティカルスモック」が気に入って以来、このEUスモック/UKスモック系デザインが大好物です。

※タクティカルスモックは、英国・イギリス軍の特殊部隊SASが装備するスモックがベース。

今回は、本格的なミリタリーブランドHUSTON(ヒューストン)のEUスモック(タクティカルスモック)を調達してみました。
福岡のミリタリーショップWIP(楽天)で購入

IMG_4232_R
全体の画像

IMG_4234_R
首・フードのアップ

IMG_4237_R
袖口は、ナックルガード。
あまり要らないディテールかも。(内側に折るとベルクロでくっつきますが、見た目的には外側に折った方がいいかも)

IMG_4236_R
内側にもポケットが

IMG_4238_R
右後ろの腰あたりにもポケットが(左には無い)

購入サイズはM
 着丈:76cm
 身幅:55cm
 裄丈:87cm

私は身長177cm、体重67kgですが、ヒステリックグラマーのタクティカルスモックと比べると
明らかに大きい。
身幅に対して肩幅や腕周りが大きく作られており、ある意味実用的な採寸なんだと思います。
スーツの上にコートとして着るのにちょうどいい感じなサイズです。
普段着のアウター用ならSサイズがイイかと思います。

また、防水・防風機能のある丈夫なナイロン生地が使われているため、いわゆるハードシェルとして使い道もあり、中にフリースのインナーなどを着るレイヤリングシステム的な着かたもOKです。この冬(2013年1月)は、軽井沢プリンスでの雪遊びにも大いに役立ちました。
ヒューストンのタクティカルスモックは、なんたって安いのでガシガシ使えます。

参考:
手持ちのヒスのタクティカルスモックのサイズ。これらよりもHUSTONのMは大きいです。

1.ヒステリックグラマー:プリマロフト タクティカルスモック(サイズM)
  着丈:70.5cm
  肩幅:42.5cm
  身幅:53cm
  袖丈:65.5cm

2.ヒステリックグラマー:コットン生地のタクティカルスモック(サイズL)
  着丈:72cm
  肩幅:45cm
  身幅:56cm
  袖丈:66cm

こんな記事も読まれています

ABOUTこの記事をかいた人

横浜に住むサラリーマン。 無類の甘いもの好きで、毎晩珈琲とケーキは欠かせません。故に血糖値が気になる今日この頃。 ルミネ、マルイなどのファッションビルなどの良く使っているお店の定期的なセール情報の法則性について興味があります。